綺麗な体を目指すにはブラデリスの下着補整よりも生活習慣の改善から

コラム

ブラデリスのブラとモモパンツを使うようになってから、以前に比べると体型がかなり改善されました。

例えば、脇の副乳が目立たなくなってすっきり見えるようになったり、お腹とお尻の無駄なお肉が目立たなくなって、パンツスタイルも以前よりはマシになりました。

でも、下着を着用しただけで痩せたり筋肉がついたりはしないので、あくまでも整っただけに過ぎません。

当たり前のことですが、スリムで絞られた綺麗な体にしたければ、日常の生活習慣の改善から始めなければなりません。補整下着を着けるだけではダメなんですよね。

スポンサーリンク

ウエスト周りから膝上辺りまでのラインを改善したい

20代初めの頃は(補整下着を着けてどうせ止めたら戻るんでしょ)と思っていましたが、アラサーの今となっては、着けている間だけでも綺麗ならありがたいと考えるようになりました。
実際は、外したらすぐに戻る訳ではなく、素胸にも変化を感じていますが。

こんな私もどうにかしたいと思っているのが、ウエスト周りから膝上辺りまでの脂肪と崩れです。

膝の上のお肉がひどくて、ミニスカートなんて到底履けません。夏はもう終わりましたが、短パンも人前では無理。

お尻がと骨盤が横に張っているので、クロップドパンツなんかも笑えるくらい似合わなさ過ぎて履けません(^_^;)

モモパンツのおかげでお腹に変なお肉はつきにくくなりましたが、ぽこっと出てることに変わりはなく何とかしたいところです。

ファスティングでドカ食いからの脱却

体の美しさは体重だけでは決まりませんが、余分な脂肪がついていれば体重は増えるし、体のラインも崩れます。

私の体重はだいたい50kgくらいですが、ときどき53kgまで増加することがあります。疲労やストレスが溜まると間食が増える→通常の食事量も増える→体重が増加→肌も荒れる…と全く良いことなし(^_^;)

ときどきやってしまうドカ食いから脱却するために、夜の間だけたま~にファスティングをするようになりました。

時々ファスティングをするだけで、あんなにも食べたかったスイーツへの欲求が激減します。それほど難しくはないので、狂ってしまった自分の食欲をコントロールするにはすごく良いと思います。

私の身長は156cmですが、自分的に体調も肌の状態も良好に保てるベスト体重は50kg前後なので、この辺りで落ち着けるようにしたいですね。

お尻に力を入れて生活することに

私はO脚です。出産は未経験ですが恐らく骨盤は広がっているでしょうし、お尻も横に張って大きいです(^_^;)

まずは、お尻に力を入れて暮らすことから始めてみました。よく正しい姿勢は「お尻の穴を締める」といいますしね。

最初の頃はすぐに筋肉痛になりましたが、最近ではちょっとずつ慣れてきました。お金も時間もかからないのでこのまま継続して、だらしなく横に広がったお尻がキュッと引き締まることを祈っています。

さらにに慣れてきたら、足の内側の筋肉を使って、足を閉じることができるように頑張ろうと思っています。

まとめ

ひとまずですが、ブラデリスの育乳・育尻をきっかけにして、ゆる~くスタイル改善に乗り出しました。

この歳になるまでほとんどケアしていなかった自分の体ですが、ブラデリスを始めたことで改善しようと思えただけでも収穫です。

着けるだけでスタイルに変化が出るブラデリス。アラサーの私に綺麗になろうと思うきっかけをくれました♪