ブラデリスニューヨーク心斎橋店を徹底体験レポート

実店舗

いつもブラデリスの育乳ブラをネット通販で購入してるけど、一度は実店舗にも足を運んで試着をしてみたいなあ。
でも、一体どんな感じのお店なの?
そう思っているブラデリスファンの女性もきっとたくさんいると思います。

というわけで、在阪のブラデリスファンの皆様に朗報! 自宅から一番近くにあるブラデリスニューヨーク心斎橋店を突撃取材してきました。

店員さんの接客の様子やアドバイス、店内の雰囲気に客層、試着したらと買わなきゃ駄目なのか…等々、皆さんの気になっている疑問を一気に解決しちゃいます!

スポンサーリンク

ブラデリスニューヨーク心斎橋店ってどこにあるの?

ブラデリスニューヨーク心斎橋店の場所

まずブラデリスニューヨーク心斎橋店の場所ですが、地元の人じゃないとわかりにくく地図が必須です。
観光で有名な心斎橋戎橋筋(えびすばしすじ)よりひとつ東の筋に入った所です。位置的には大阪心斎橋にある東急ハンズのちょうど裏手になりますね。

ブラデリスニューヨーク心斎橋店へのアクセス方法

  1. 大阪市営地下鉄各線の「心斎橋駅」、または「長堀駅」で下車しましょう。このふたつの駅は「クリスタ長堀」という地下街で連絡しているので、駅を出たらひとまず「北7番出口」へ向かいましょう。
    似たような名前で「南7番出口」もあるのでご注意!
    ここから地上に上がると、大通りを挟んだ反対側に出てしまうので気をつけてくださいね。
  2. 「北7番出口」から地上に出ると、すぐ目の前に東急ハンズ心斎橋店があります。この東急ハンズを右手に見る形で大通り沿いを歩いて、最初の角を右に曲がりましょう。
  3. そのまま北上する形で道なりに進みます。そして、最初の十字路を越えたすぐ左手が目指すブラデリスニューヨーク心斎橋店です!

ピンク色のレンガ造りが印象的な可愛い外装です。そんなに大きくないお店なので、初回だと気づかなくて通り過ぎちゃうかも。

店内は思っていたより狭く、店員さん3人とお客さんが3~4人でいっぱいになるくらい。

店頭の品揃えはB~Fカップまで豊富にディスプレイされています。

ブラデリス実店舗での試着


ブラデリスの実店舗では試着は必ずフィッターさんと一緒に行います。自分であれこれとサイズを悩まなくていいのでとても楽ちん♪
この日は試着のお客さんが多くて3人待ち。カルテに名前を記入してから15分ほどで呼ばれました。

遠方から来店される場合は、公式ウェブサイトからカスタムフィッティング予約をあらかじめ済ませておいて来店することをお勧めします。

試着時の流れ

試着室に案内

そして試着室に案内されると、まず思ったことは”広い”!

私が案内してもらった試着室が広かっただけかもしれませんが、ブラの着け方の練習などを店員さんとマンツーマンで行う空間なので、広くて居心地が良い造りになっています。
室内にはブラデリスが紹介された雑誌やウェットティッシュなどが置いてあります。

ちなみに靴のままで入れるので、脱ぎにくいブーツなどでも問題ありません。

ちょっと感動したのは、衣類を脱ぐ前に

温かいおしぼりをお持ちしましょうか?

と聞いてくれたこと。
(おしぼりなんか何に使うんだろ?)と疑問に思いながらも受け取ってから納得! 脇汗などが気になるときに、事前に拭いておくことができるんですね。
晩夏の蒸し暑い夕暮れ時の来店だったので、正直少し汗をかいていました。この心遣いにはほんと感謝です。

その後、

ブラ1枚になってお待ちくださいね

と言われ、しばらく待ちます。

自前ブラの上からヌードサイズを測定

この際は自前ブラは外しません。店員さんに測ってもらったところ「C70かD70」とのことでした。

お客様に合うブラをお持ちしますね

と言われ、3つのブラを持ってきてくれました。

実際にブラデリスのブラを試着

上半身を90度に傾けてお肉をトップに集めてから、ブラを着用します。こうするとブラデリスの効果がきちんと出ます。
自前ブラの上から新しいブラを当てて、ずらすように装着するので、店員さんにはバストトップを見られなくてホッと安心。
まあ、それでも脇のハミ肉やたっぷりした二の腕なんかは見られちゃっているわけで、ちょっと恥ずかしいですが。。。

担当してくれた店員さんは20代半ばくらい。他の店員さんでも20代後半~30歳くらいでした。
若いフィッターさんだと(経験不足なのでは?)なんて心配になるかもしれませんが、全然そんなことはありません。きっと研修がしっかり行われているのでしょうね。

好みの育乳ブラがあればお買い上げ

フィッティングを済ませて試着室を出ると、フィッターさんがテーブル上に試着したブラの色違いを並べて置いてくれていました。
私が気に入ったブラは、キャリーブラのC70で、定価9,600円のところセールで6,000円代程度に値下げしていました。ペイズリー柄のレースもチクチクせず、フィッティング感もバッチリ。

ただ、希望カラーが欠品だったので、迷いつつも今回は購入を見送りました。
店員さんには正直に

欲しい色がなく、決めきれないのでまた来ますね♪

と明るくお断りしてお店を出ました。

ブラデリスの実店舗で試着すると必ず買わなきゃいけないの?

安心してください。自分が欲しくなければ買う必要は一切ありません。

よくブラデリスの実店舗への来店が未経験の方の中には、「フィッティングをしてしまうと断りにくいのでは?」と心配される声がありますよね。

断るにはコツがあります。それはとにかくきっぱり断ること!
試着室を出てから(断りにくいなあ)と時間をかけてウダウダしてしまうと、余計に断りにくくなります。
店員さんもお仕事ですし慣れていますから大丈夫です。

無難な断る理由としては、

  • 色が好みじゃないので考えさせてください
  • 素材レースがチクチクするのでやめておきます
  • 迷ってしまって今すぐには決められないので…

などです。

店舗で直接購入しない限り、電話番号などの個人情報などを記した詳しいカルテは作成されません。だから、初回に断って(今後来店しにくくなるかも…)なんて思わなくても大丈夫♪

なお、一度でも店舗でお買い上げ記録があれば、「試着カルテ」として名前・電話番号・ブラサイズなどが、お店にデータとして残ります。次回購入時にはそのカルテを元に、もっと詳しいアドバイスがもらえるメリットがありますよ。

ブラデリスの育乳ブラの価格帯は?

私が試着室で実際に勧められた育乳ブラは、どれも6,000円~10,000円くらいの価格帯でした。ブラの品質を考えると妥当なラインじゃないかしら。

ブラデリスニューヨーク心斎橋店の客層は?

心斎橋というカジュアルな場所柄のせいか、20代後半~40代の女性客がほとんど。男子禁制なお店です。
多分親子じゃないかなあというふたり連れや、女性おひとりさまがいましたね。

ブラデリスニューヨーク心斎橋店の店員さんの接客態度は?

私が来店したときは、20代後半~30歳くらいまでの女性店員さんが3人ほどいました。金曜の夕方でなおかつ夏のセール時期だったため、かなりバタバタと忙しそうです。

店員さんに構ってほしくない女性であれば、私が訪れた平日の夕方、または土日祝日だと、お客さんも多いのでひとりでじっくり吟味することができます。逆に人が多くて待つのが嫌なら、平日昼間のほうが店員さんがマンツーマンでアドバイスしてくれるでしょう。

まとめ

以上のように、直接対面してプロのアドバイスを受けられるのが実店舗の一番のメリット。これまで我流でブラを着けてきた人にとっては、目から鱗が落ちる経験ができることは間違いないですよ♪

ずっとブラデリスの育乳効果が気になっているものの、自分に合うブラのサイズがわからない…と迷っている女性も多いと思います。近くにブラデリスの実店舗があるなら、一度サイズチェックに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【ブラデリスニューヨーク心斎橋店】

  • 〒542-0081
    大阪府大阪市中央区南船場3丁目6−5
  • TEL:06-6251-5629
  • 月~土曜日 11:30am ~8:30pm / 日・祝 11:00am~8:00pm